Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  • HOME
  • ブログ
  • Q&A06:0.40ctダイヤモンドのネックレスに合わせる理想のチェーン幅は?

Q&A06:0.40ctダイヤモンドのネックレスに合わせる理想のチェーン幅は?

ベネチアンチェーンとダイヤモンド

一粒ダイヤモンドのペンダントに合わせる理想的なベネチアンチェーンの幅に関するお問い合わせになります。

ペンダントトップに合わせるチェーン幅はとても悩ましい問題です。ペンダントトップの大きさ、チェーンのデザイン、お好みのボリューム感、この3つの条件がピッタリわからないと理想的なネックレスチェーンを選ぶことができません。

今回は0.40ctのシンプルな一粒ペンダントに使うネックレスチェーンを新しく交換したい、というお問い合わせでしたのでダイヤモンドといくつかのベネチアンチェーンを一緒に撮影してご提案いたします。
 
ベネチアンチェーンとダイヤモンド

上記の写真は0.5mm幅のベネチアンチェーンにシンプルな一粒ダイヤモンド0.30ctのペンダントになります。
ダイヤモンドの直径は約4.2mm、最近ではペンダントトップに対して比較的細身のチェーンが組み合わさっている場合も多いですが、この組み合わせだと少し細すぎる感じがします。
 
以前の「よくある質問:ベネチアンチェーンの4面カットと8面カットの違いはありますか?」にてご説明させて頂きましたが、当店では最も細いベネチアンが0.6mm幅となっております。

0.5mmベネチアンと0.3ctダイヤモンド

手のひらに乗せるとこのような感じ、ダイヤモンドは目立っていいのですがチェーンが華奢すぎで頼りない印象。
 
ダイヤモンドとアズキチェーンの比較
 今度は0.30ctダイヤモンドに1.0mmアズキを通した場合のイメージです、0.7mmベネチアにより横幅は広いのですが空間が空いているので決して幅広く感じません。細身の分類には入りますがスッキリ身につけられる組み合わせだと思います。1.0mmアズキチェーンと0.7mmベネチアンチェーン、こうして並べて撮影するとデザインによって幅に対するボリューム感が全然違うことが改めてわかりました。
 
アズキチェーンの比較
さらに細身のアズキ(小豆)チェーン1.0mm 1.1mm 1.2mm を並べて比較してみました。微妙にではありますが幅が広くなるにつれて細身ながらもボリューム感が出てきます。

まとめ:0.30ctのダイヤモンドペンダントに合うチェーンは、ベネチアンチェーンなら0.6~0.8mm、アズキチェーンなら1.0mm~1.2mmという答えとさせていただきます。ネックレスチェーンにつきましてご質問がありましたら可能な限り検証してお答えいたします!ありがとうございました。お問い合わせフォームはこちらからどうぞ

ベネチアンチェーン一覧
18cm 40cm 45cm 50cm 60cm
ネックレスチェーンの購入はネックレスチェーン専門店

 

アズキチェーン一覧
18cm 40cm 45cm 50cm 60cm
ネックレスチェーンの購入はネックレスチェーン専門店

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事