Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  • HOME
  • ブログ
  • Q&A04:1.5ctのダイヤモンドに合うベネチアンチェーンの幅は?

Q&A04:1.5ctのダイヤモンドに合うベネチアンチェーンの幅は?

ダイヤモンドの大きさとベネチアンの関係

1.0ctのダイヤモンドネックレスと0.8~1.4mm幅のベネチアンチェーンを比較しました。

1粒ダイヤモンドペンダントに相性が良いベネチアンチェーン。
1.0キャラットアップの大粒に対してどれぐらいの幅が適切なのか調べてみました。

今回手元にあったネックレスチェーンはこちら

1.0ctダイヤモンドペンダント ベネチアン 1.0mm
イエローゴールド ベネチアン 0.8mm
プラチナ ベネチアン 1.4mm

ダイヤモンドの大きさとベネチアンの関係

1.0ctダイヤモンドの直径は 約6.5mm になります、上記写真では 1.0mm のベネチアンチェーンが使われています。
程よいバランス、または若干細身かなとも思いますがダイヤモンドネックレスのトレンドは細身チェーンになりますのでこれぐらいがちょうどいいと思います。

0.8mmのベネチアンもダイヤモンドを支える枠のデザインによってはありかもしれませんが、やはり細すぎるイメージになります。

 

ダイヤモンドの大きさとベネチアンの関係

実際に手に乗せるとこのようなイメージです。1.4mmだとベネチアンチェーンの印象が強くなってしまうため選ばない方が無難ではないでしょうか。

ダイヤモンドの大きさとベネチアンの関係

お問い合わせ内容が1.5ctのダイヤモンドについてだったので、最後に1.0ctダイヤモンドを1.5ctの大きさに拡大したイメージです。
もちろん個々のダイヤモンドによって同じ1.5ctでも直径は微妙に変わりますので参考の数値ではありますが
1.5ctになるとやはり1.0mmのベネチアンチェーンが細く感じてしまいます。

もちろん個人のイメージや好みがありますので一概にこれです、とは言えませんが今回のご質問

「1.5ctのダイヤモンドに合うベネチアンチェーンの幅は?」に対しての答えは

「1.0~1.2mmのベネチアンチェーンをお勧めいたします。」という結果になりました。

ネックレスチェーンのデザイン・素材・ボリュームなどわからないことがございましたらお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。
可能な限り写真と共にお伝えしていきます。ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事